IKA -Werke:イノベーティブな企業として認定いただきました

Ranga Yogeshwar 氏によるドイツ企業賞で、IKA -Werke は中企業部門で最もイノベーティブな企業の一つとして認定いただきました。

当社経営構想への評価を報告いたします。去る6月26日にエッセンで開催されたドイツSMEサミットにおいて、IKA-Werke GmbH & Co.KG はドイツ中規模企業で最もイノベーティブな企業として評価していただきました。“Top 100”メンターRanga Yogeshwar氏が称える”Top 100イノベータ―“の称号が、3度目の挑戦で従業員250名以上の企業クラスで、IKA-Werkeに与えられたことは、私たちにとってとても名誉なことです。

IKA-Werke GmbH & Co.KGはファミリービジネスとして、1910年薬局や病院へのサプライヤーとして創業しました。今日、ドイツ・スタウフェンに本社を構え、理化学機器、分析機器、プロセス機器の市場でグローバルマーケットリーダーに成長したと自認する当社が、外部団体からトップイノベータ―として評価していただけました。 今までも“TOP100イノベータ―”候補には上がっていたのですが、今年やっと従業員250名以上の中規模クラス企業のカテゴリーで2番目の評価をいただけることになったのです。当社はドイツ・スタウフェンをベースに、世界8カ所に従業員800名以上が働いている企業です。 最高経営責任者でオーナーのRene Stiegelmannは常に新しいアイディアを求めています。 実に仕事時間の7割をイノベーションについて考えているといっても過言ではありません。「当社の商品に機能性や耐久性で常に高いレベルを目指すこと、今までに成し遂げてきたことを超えること。それこそが次の一歩です」とStiegelmannは申しております。

お客様の要求は、より具体的に細かくなってきています。企業はその要求にこたえるために、カスタマイズを行う工程にもイノベーションが必要になって来ています。例えば、お客様がIKAの既製機器で適当な解決策を見つけ出せない場合、カスタマイジングセンターにコンタクトしていただければ、エンジニアが一緒になって改造や仕様変更も視野に解決策を検討して行きます。小型機器でテストしながら考えられる解決策を実現可能なものにして行きます。また、お客様に既製機器のアプリケーションや拡張性についてより理解を深めていただくためのアプリケーションラボも準備しています。

「良いアイディアとその即実行こそ当社競争力のキーです!」とRene Stiegelmannは語ります。「そのために当社は多くの時間と資金をイノベーションマネージメントに投入し続けます。また全従業員からの湧き出てくる貴重なアイディアこそ、その原動力になります。私は社を代表して全従業員に今回の“TOP100イノベータ―”受賞への感謝を述べたい」。

“Top100”の評価マークはウィーン大学のNikolaus Franke教授と経営学を専門とする彼のチームによって2段階の審査が行われ評価されます。分析はイノベーションマネージメント工程や独自の5科目100項目において行われます。この審査をパスしてはじめて “TOP100”の評価マークを獲得できる厳しく価値ある評価です。