IKA: 新型ホットスターラ-RH ベーシックとRH デジタル

お求めやすい価格と高性能(特に抜群の温度制御)を両立しました。

10月、このところ 立て続けに新商品を発表しているIKA から新型ホットスターラ-が2モデル発表されます。RH ベーシックとRH デジタル、やけどのリスクを最小限にする持ち運び用のハンドルがデザインされたホットスターラ-です。

デザイン上の安全性に加え、温度分布に優れたステンレス製ヒーティングプレートを採用し、出力600Wの高加熱性能。オプションでザビに強くお掃除が簡単なホワイトコートタイプのヒーティングプレートもチョイスいただけます。調整可能な安全限界温度設定機能は、これ以上は加熱しない限界を設定でき、様々なアプリケーションその威力を発揮します。

どちらのモデルも強力な磁力を持ち、幅広い回転設定が可能なため、最大15リットルまでの撹拌ができます。作動開始時の急始動による試料飛散を防止するため、スムーススタート(低速始動)機能も搭載しました。

また、どちらのモデルもDIN 12878規格のソケットが標準装備され、オプションで溶液温度コントローラーETS-D5やETS-D6を接続することでき、より精密な温度制御ができます。

RH デジタルはRH ベーシックの基本機能に加えて、回転数や設定温度がデジタル表示されます。またこのデジタルディスプレイは本体の電源オフ後もヒーティングプレートが余熱で熱い場合、やけど防止のため「HOT」警告を表示します。