IKA_Website_Applikationen_Dispergieren_833x330

分散

分散は少なくとも2つ以上の物質を均一攪拌する事です:その物質自体もう一つの物質に溶解しない、もしくは溶解しにくい。またはそれぞれに対して化学反応しない物質を混合することです。分散プロセスでは一つの物質(分散させる物質)はもう一方の物質(溶液)に一様に散在させることを言います。

分散の目的の多くはエマルジョンや懸濁です。 エマルジョンの場合、分散させる物質も液体です。一方、懸濁プロセスでは固体の分散物はもう一方の物質(溶液内)に一様に散在していなければなりません。

ULTRA TURRAXでの分散はローターステーター方式になります。ローターが高スピードで回転し、溶液は自動的に軸方向つまりロータ先端部に吸寄せられ、ロータとステータの隙間を通り攪拌されます。高加速の働きを持つ材質により優れた剪断力と推進力を生み出します。加えて、ロータとステータの剪断溝に高渦流が生まれ、懸濁液を最適な力で混合します。

ULTRA TURRAXでの分散は集中的、瞬間的に小滴化または微細化します。分散液の長期安定性は、適切なエマルジョンや懸濁なしでは実現されません。

最良の結果はこの機種で: