IKA投込式と恒温槽型サーモススタットが新しくなります

リモコンで簡単な温度制御操作

IKAのラインナップに加わる新型サーモススタットをご紹介します。
ICベーシック、ICコントロールは標準タイプの投込式サーモスタットです。
HBC5とHBC10シリーズはそれぞれ5リットルと10リットルの恒温槽型のサーモススタットで、温度制御システムとしては画期的な脱着可能コントロールパネルを搭載し、リモコン(WiCo)で10メートル離れたところからでも操作ができます。

ICシリーズとHBCシリーズは「ベーシック」タイプと「コントロール」タイプがあります。「ベーシック」タイプでさえ、他社の同等品よりも優れた特徴を備えています。たとえば、加圧・吸引ポンプは無段階で調整可能なことや、オプションで温度センサーを追加外付けできる事などです。「コントロール」タイプは「ベーシック」タイプの機能・特徴に加え、各設定を10プログラムまで保存できるライブラリー機能があります。
さらに、安定した昇温、より強力なポンプ、より高温の限界温度範囲と言った特徴が加わります。また、「コントロール」タイプはPCネットワークと接続し、ソフトウエア(IKA labworldsoft別売)を通してデータをテキスト化する事も可能です。 

IKA純正アクセサリーとしては、高品質のステンレス製とプラスチック製のバス容器があり、それぞれ12リットルから20リットルまで豊富に用意しております。
当社のWebサイト(www.ika.com)よりご登録いただければ、3年間の製品保証をいたします。

近日中にサーモススタットの製品紹介ビデオが当社のWebサイトにて公開されます。どうぞ新商品の特徴などをビデオでご確認くださいませ。