ザ・マグネットスターラー科学に情熱を注ぎこむ方々へ、安全性、パワー、インテリジェンスを搭載。

RET® control-visc は安全性に優れ、このクラスで最も強力で多機能なマグネットスターラーです。

年6月3日- IKA®から、多くの「こんな機能あったらいいなぁ」の声にお応えした、新機能・最新技術を満載した新型マグネットスターラー RET® control-viscを発表いたします。 この最新機器は1.安全性 2.パワー 3.インテリジェンス の3点にフォーカスした新機能を搭載しています。
これらを可能にしたのは、次の理由からです。

  • 高機能で高品質な電子部品の採用,
  • あらゆるご使用方法やトラブルを想定しプログラムされた加熱制御技術,
  • 高粘度試料の撹拌を想定した専用設計のモーターを採用,
  • 製造工程における、最高位の品質基準の採用

RET® control-visc のユニークな構造のヒーティングプレートは加熱中でも、撹拌水流ロスを最小限に防ぎます。ハイテク絶縁材の採用で、最小限のロスで試料への熱伝導を行います。専用設計のヒーティングホイルはプレート上の熱分布の均一性も向上しています。

RET® control-visc 高級ステンレスヒーティングプレート
ステンレスプレートタイプは試料への熱伝導に優れ、急速加熱が必要な作業に適します。

RET control-visc セラミックコートヒーティングプレート
The RET® control-visc white はセラミックコートされたヒーティングプレートを採用。白色の表面はガラス容器内の色変化を確認しやすくします。

安全性
RET® control-visc には様々な安全機能が搭載されています。
マグネットスターラー本体はコーティングされ密封構造になっている為、液体が機器内部に浸入することを防ぎます。また過加熱防止の為のいくつかの先進技術も導入しました。機器の不調が起きた場合には、自動でシャットダウン、TFTディスプレイにエラーコードが表示されます。これらの安全機能は RET® control-visc を無監視下で作動させる時に特に有効です。

密封構造ハウジングがモーターやディプレイを保護
もしも液体がオーバーフローした時でも、電子部品は最大限守られます。

 

過加熱防止の為の3つの安全機能
試料の加熱作動において、ヒーティングプレート自体の最高温度を任意で設定できるようになっています。また機器内部の温度も異常を感知し内部部品を守るように設計されています。

操作上の安全性
ロック機能により、意図しない設定変更が起きないようにできます。

パワー
3つの要因が今までのマグネットスターラーにないパワーを発揮します。1.高性能12W出力のECモーター採用
2.高性能トランスフォーマー採用
3.特殊構造のヒーティングプレートにより撹拌水流のロスを最小限に抑えました。ユニークな絶縁構造は他のマグネットスターラーより急速な加熱を可能にしました。

インテリジェンス
多機能ディスプレイで簡単操作
RET® control-visc は従来モデルと同様、2つの回転ノブで簡単に操作できます。ほとんどのディスプレイ上の重要設定項目はダイレクトに設定できるようになっています。ディスプレイ上のアイコンはメニューや操作ナビとなり、重量計量機能やトルク傾向計測機能を起動することや、ディプレイ表示の言語を変更することも簡単にできるようにデザインされています。

RET® control-visc の心臓部にはスマートフォンやタブレット端末と同様 ARM マイクロコントローラーが採用されています。 ARM マイクロコントローラーの採用により、シンプルな操作ナビ、基幹ソフトのアップデート、重量計量機能、トルク傾向計測機能が可能になりました。

特許取得済「重量計量機能」を搭載。試料をわざわざ計量機器に移し替える必要がなくなりました。重量は 5000gまで計量できます。

トルク傾向計測
試料の粘性変化がこの機能で計測できます。計測結果はディスプレイ上でご確認いただけます。

アップデート機能により、お手持ちの機器の基幹ソフトを常に最新の状態に保ちます。アップデート作業は、お客様ご自身でPCと本機をUSB接続することで行えます。 labworldsoft ® を使用し RS 232 インターフェイス接続すれば、 RET® control-visc の多くの機能が制御可能です。