科学的に確証されています:IKA 研究-、分析-および工程技術における世界マーケットリーダー

WiWo_Weltmarktfuehrer_Champions_IKA_Werke_GmbH_-_Co_KG_2

 

St.Gallen大学の最新の研究において、研究-、分析-および工程技術の製造者IKAは、最近世界マーケットリーダーインデックスに取り上げられました。

 

クリストフ・ミュラー教授の学問的指導の元、St. Gallen大学の Executive School of Management, Technology & Lawの一部であるHBM企業コースが、多数の会社を詳細に調べました:厳しい基準を用いて、教授はチームとともに1200の世界的なマーケットリーダーと思われる会社を調査しました。残ったのは、わずか三分の一、

すなわち461のドイツ企業でした。その中には:IKAがあります。

 

評判の高いドイツの新聞「Wirtschaftswoche」に毎年公開される、世界マーケットリーダーインデックスにおける企業の公式リストは、しばしば自らを隠れたチャンピオンと呼ぶもののどれが実際に世界のリーダーであるかを透明にし、安全性を提供します。その際、企業は厳しい基準を満たさなければなりません:世界マーケットリーダーは、そのセグメントにおいて市場占有率最高位または二位、年間売り上げ50Millionユーロ以上でそのうちの50%は海外でもたらされたものでなければならず、また少なくとも三大陸で営業していなければなりません。

 

これらの基準をIKAは完全に満たしており、今日この企業は、分解システム、マグネチックスターラ、分散機、混合機、攪拌機および製粉、熱浴、ヒーティングプレート、サーモスタット、遠心分離機、回転乾燥機および実験室規模反応器を150か国以上で販売しており、ドイツの他に四大陸十カ国に支社を置いています。最近の売上高は、140Millionユーロにのぼります。

 

900人以上の従業員にとって、表彰は素晴らしい確証であり、もたらされた業績が認められたということです。同時にそれは将来への励ましでもあります。進歩し持続する成功のため、IKAは多数の新製品の開発に持続的に投資を行います。今日既に、当社は三年未満の新しい製品で売り上げの30%を上げています。

 

どんなイノベーションで、ドイツのシュバルツバルト発祥の「秘密の世界マーケットリーダー」が、今年フランクフルトの工程産業の展示会で顧客を驚かすか、市場はワクワクしていることでしょう。六月11日から15日まで、当社は500平方メートルの展示スペースで、発表を行います。