IKA カロリーメーター
C 200 h
定価 お問い合わせ下さい
定価 お問い合わせ下さい
ID No.: 0008803700
IKA カロリーメーター
C 200 h
定価 お問い合わせ下さい
定価 お問い合わせ下さい
ID No.: 0008803700

C 200 h

C 200 h パッケージは教育用またはトレーニング用の熱量計として設計されています。セミオート式イソペリボル測定法を採用していますので研究所でのご使用にも適しています。小型によりスペースを取らず個体及び液体の総発熱量の測定が可能です。

C 200 システムの構成:
計測セル C 200
試験容器  C 5012耐ハロゲンボンブ
変換アダプター C200.2
酸素ステーション C 248
点火アダプター(消耗品)


給排水と酸素の充填は手動にて行います。
オプショナルでRC2 冷却水循環装置とC200.RCを拡張することにより給排水は自動化することが可能です。

4通りの測定法(アイソぺリボル、ダイナミック、マニュアル、タイムコントロール)は様々な分野に適応できます。

簡単操作のディスプレイ

外部電源アダプターは100V~230V 50/60Hzに対応。カロリーメーターの操作電圧はたった24VDC。

メンテナンスも簡単。

マニュアル (教育モード): 点火と測定終了はユーザーによって行います。温度変化は1分毎に表示されます。
発熱量の計算は全てユーザー自身が行います。
その他の3モード(アイソぺリボル、ダイナミック、タイムコントロールモード)では点火及び発熱量の計算は自動で行われます。
総発熱量がディスプレイに表示されます。
 モード別測定時間:
アイソぺリボル : 約 17分
ダイナミック    : 約 8分
マニュアル  : 約 17分 (ユーザーによります)
タイムコントロール : 14分

試験容器は使い捨てルツボC14を使用できるように変更できます(使い捨てルツボ用アタッチメント C 5010.4 が必要です)。

ソフトウェア C 6040 Calwin を使用するとカロリーメータの設定、計測状況のモニター及び表示、データのExcelやWordへの転送や加工が簡単に行えます。プラグインカードPC18.2を使用することで、1台のPCで同時に8台までのカロリーメーターをコントロールできます。"
IKA カロリーメーター