熱量測定

熱量測定


熱量測定は生物学、化学や物理学にリンクし発熱反応や吸熱反応など物質の持つ熱量を測定することです。IKA社の燃焼式カロリーメーターは3つの測定方式に対応しています:アディアバティック、イソペリボリックもしくはダブルドライが選択できます。

カロリーメーターは燃焼によって起こる発熱量を測定します。まず試料は、、酸素で満たされた(30bar)容器に入れられ、点火が開始されます。そして実験は、試料が完全に燃焼し終了します。 試料の発熱量または熱容量や温度上昇を測定することによって計算することができます。

熱量測定は食品、建築材料、原材料、廃棄物管理、リサイクル、エネルギー、合成など様々な分野で行われます。

最良の結果はこの機種で:

  カロリーメーター
Shakers

Centrifuges

Dry Block Heaters

Pipettes

Life Sciences
IKA プライバシー設定
当社ウェブサイトではCookieを使用しています。 運営上、必要なものや、ウェブサイトとその機能を改善するために役立つものもあります。 それらをご承諾いただくか、Cookieの設定を行ってください。 詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。
必要
統計
マーケティング
保存
承諾する